辻本清美が携える問題

辻本清美議員は女性として、男性議員に負けないくらいの著しい口調で様々な問題を提起しています。
ただ、そのために誤った注目を集めることも手広く、一度は国会議員を辞職しています。
秘書給与を国からだましとり、警察の捜査が及ぶと隠蔽工作を図り、その隠蔽工作がバレ、有罪判決の受け、有罪が確定しました。
そして、逮捕され、問題の責任を取ったのです。
勿論、現在は再当選して国会議員として立憲民主党員となっています。
辻本清美議員でこれまで問題となったのは外人献金問題と関西生コン事件でしょうか。
外人献金問題は自民党などが辞職を迫りましたが、辻本清美議員は事務処理の不手際だとして修正するにとどまっています。
その程度のことを国会内で議論する価値はないとの立場だ。
しかし、献金を行った外人が、北朝鮮系の弁護士であり、かつ、公安の監視下にあった人物であったことから、与党議員からも強く問題視されています。
北朝鮮情勢に関する昨今の政治状況は緊迫やる状態です。こういう様な状況下で北朝鮮系の人物と繋がっていることを匂わせる今回の外人献金問題。重い問題があると考えらえていらっしゃる様です。
それから関西生コン事件は組合活動と言いながらメンバーがいないことから、威力妨害容疑で関西生コンの組織を統括して人が逮捕されました。
その逮捕者と辻本清美議員が親しかったために、疑惑が浮上したのです。
何故か、多くのマスコミでは、辻元清美氏のこういう問題を取り上げていません。
ただ、マスコミの対応は局や新聞社によって考え方が大きく異なるため、一部では激しく取り上げられています。
辻本清美議員の場合だけではなく、政治に関心を持とうと考えている人は多くのマスコミの情報を収集して、総合的に判断しなければなりません。
最もネットの情報は注意しなければなりません。
個人の意見として自由に投稿できますから、マズイと言いながらその根拠がどこにも示されていない文章が非常に多いのです。
関西生コンという組織が暴力団という行為を通していたことは紛れも無い事実だとしてもそこから辻本清美議員が暴力団と癒着やるという発想はあまりにも極論でしょう。
ただ、真実はどこにあるかという視点で調べてみることは有意義だ。
女性の国会議員は絶対数が少ないため、注目を集め易い立場におけることは間違いないでしょう。
その中で人から非難されるような行為を慎むことは当然ですが、毅然とした態度で国会内外の活動をする姿は、多くの女性のあこがれとなっているかもしません。
しかし、自身に過去に逮捕歴があり、関西生コンという暴力団まがいの組織から支援されていたり、外人スパイを取り締まる公安調査庁の監視下にある北朝鮮系弁護士から献金を受けたりやる辻元清美氏には、日本の国会議員として非常に問題があると見る人々が後を絶ちません。http://beste-online-videoslots.nl/