葉酸サプリ、選ぶべきポイントは?

妊活やる方、妊娠初期のほうが飲んだほうが良いと言われている葉酸サプリ。今ではその意識が浸透してきているので、皆が飲んでおられます。ですが、葉酸サプリも色々なメーカーから出されているので、どれを選んだら良いのか戸惑ってしまうよね。どのように選ぶのが上手のでしょうか。

葉酸は、妊娠初期のほうが飲み込む場合は、モノグルタミン酸型の葉酸が良いと言われています。モノグルタミン酸型葉酸というのは、食品ではないものから合成して作られた葉酸で、合成葉酸と言われています。食品から加える葉酸の体内への吸収率が5割なのに対し、合成葉酸の場合は85パーセントなのです。そのため、妊娠初期には吸収率のよい合成葉酸を服するほうが、胎児のためにもなるので、厚生労働省も合成葉酸を混ぜることをすすめている。ですので、葉酸サプリを購入する時には、モノグルタミン酸型と要覧に書いてあるかどうか確認した方がいいでしょう。

また、余計な添加物が入っていないものを選ぶべきでしょう。例えば、人口甘味料や、着色料、香料などは胎児にも酷いものもありますから、そういったものが入っていないサプリを選びましょう。

葉酸だけではなく、妊婦さんが摂ったほうが良し、他のビタミン類が入っているかどうかも大切な点です。ビタミンB群やビタミンC,カルシウム、鉄、ミネラル等が入っているかどうか確認した方がいいでしょう。

葉酸はよりにおいがありますので、葉酸サプリの匂いがきついと妊婦さんは呑むことがきつくなります。匂い対策を正しく行っているサプリを選びましょう。

またその葉酸サプリが、GMP認定の工場で作られているかも重要です。GMPは医薬品の製造とQCに関する基準のことです。医薬品が適正に製造されているか、QCされているか等、医薬品製造元に求められている基準なのです。サプリのメーカーは医薬製造元とは違うのですが、自主的にGMPの認定を取り、製造して要るサプリメーカーもあります。そんなメーカーが製造したサプリなら安心して購入することが出来ます。

価格の点でも、どうしても良いと、積み重ねるのが大変ですが、余りに安っぽい葉酸サプリも少し不安になります。少ないからと言って、近づくのは危険かもしれません。SONOKOホワイトニングジェルを楽天・Amazonよりも最安値